FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-11 23:47 | カテゴリ:東日本大震災・原発事故
東日本大震災から一年経ちました。

未だに87,000人が避難をし、2012年3月10日現在、警察庁がまとめたところによると、一連の余震での死者も含め、死者15,854人(宮城県9,512人、岩手県4,671人、福島県1,605人、茨城県24人、千葉県20人、東京都7人、栃木県4人、神奈川県4人、青森県3人、山形県2人、群馬県1人、北海道1人)、行方不明者3,155人となっているとのことです。


今日は一日、震災・原発事故の報道が続いていました。
その中で、原発事故後速やかに避難した方は、「故郷を捨てた」と言われて辛い思いをしている方のお話もありました。

その方も故郷に対する思いは強くあるのですが、故郷に残った方たちには故郷から出ていく方たちを見送る悲しさなどがそのような言葉になっているのではないかとも思います。


避難されずに残った方たちにも避難した方たちにも、一日も早く落ち着いた生活が訪れることを祈念しています。


スポンサーサイト
2011-06-16 07:25 | カテゴリ:東日本大震災・原発事故
NHKオンデマンドから
「終わりなき人体汚染 ~チェルノブイリ原発事故から10年~」は削除されてしまいました。

この番組の全内容を文字おこしし、写真とともに紹介しているサイトを見つけました。
ショッキングな内容ではありますが、NHKは当時自信を持って真実を伝えるために作った番組だったはずです。

「ショックだから伝えない」のでしょうか?
「判断」のためには、「正しい知識や情報」が必要なのではないでしょうか。


サイト名「ざまあみやがれ!」 「終わりなき人体汚染~チェルノブイリ事故から10年~」
2011-05-03 17:41 | カテゴリ:東日本大震災・原発事故
遅ればせながら、東日本大震災で亡くなられた方たちのご冥福を心からお祈りいたします。



避難所でのエコノミークラス症候群の心配の報道が繰り返し行われていた中で、ゆる体操の各教室で受講生の皆さんが口々におっしゃったのは、「避難所でゆる体操をすればいいのに!」ということでした。
教室に通い出した頃には足を引きずりながら歩いていた方たちからも「ぜひやってほしい」と言ってもらえました。

本当に気持ちが良くてリラックスできること、その上効果が高いことがその理由です。


教室では、NPO法人 日本ゆる協会にも支援プロジェクトが立ち上がり、福島県在住・出身も含めた準・正指導員が「ゆる体操」の指導をさせていただいてきていることをお伝えしました。


現地でがれきの撤去作業
(とは言われますが、本当は大事にしていたお家などの整理作業ですね)
のお手伝いも行ってきたそうです。


まだまだこれからも避難所をまわってゆる体操の指導をしたり、ゆる体操のやり方を印刷した手ぬぐいを配布する
など、「災害時の体のケア」としてゆる体操をおすすめする事業を推進していますのでご活用ください。


http://yuru.net/2011shinsaishien.html>NPO法人 日本ゆる協会「東日本大震災復興支援 ゆる体操プロジェクト」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。